外国人接待の幹事をするときはアナルへの愛撫に対応したお店の手配をしよう

日本においては、アナルへの愛撫はマニアックだと捉えられています。 しかし海外には、プレイの際にアナルを性感帯として捉えるのが一般的となっている国もあります。 なので、そういった国からいらっしゃるお客様を接待するようにと幹事を任されたのであれば、アナルへの愛撫も可能な風俗店を手配しておく必要があるでしょう。

具体的には、ドライオーガズムを売りにしているM性感を、外国人接待用に手配してみてはいかがでしょうか。 ドライオーガズムとは、アナルに指を差し入れて前立腺を刺激することで至ることができる、射精を伴わないオーガズムのことです。 ドライオーガズムでは通常のオーガズムよりも強烈な快感を得られますから、外国人のお客様もきっと満足してくださることでしょう。

アナルへの愛撫をするにあたっては、アナルを傷つけないための配慮や的確に気持ち良いポイントを刺激するテクニック、衛生的にプレイをするための対策が必要です。 多くの男性をドライオーガズムへと導いてきたM性感に在籍している女性ならば、配慮もテクニックも対策もバッチリな状態でプレイをしてくれると考えられますので、大切なお客様の身体を安心して任せることができるのではないでしょうか。