マゾ向けの選択肢も用意する必要がある外国人接待の幹事

ゲストに風俗店のプレイを楽しんでもらう際に、外国人接待の幹事が気を付けなければいけないのが、マゾ向けの接待方法も用意するという事です。 デリヘルなどで性感プレイを楽しんでもらおうと思った際に、マゾ向けのプレイが無い事にガッカリして、文句を言われてしまう場合もあります。


鞭打ちプレイが用意されているだけでも、外国人ゲストが喜んでくれる事も多いですし、手を使って身体を叩かれるプレイも人気が高いです。 自分はSMプレイが楽しみたいと、幹事に向かって伝えるのを恥ずかしがるゲストもいますから、オプションを自分で選べるようにもサポートしてあげてください。


性感開発を目的にした責めを、日本で初めて受けて感動を覚えたという外国人も珍しくありません。 アナルの性感開発に興味を持っていないか、外国人に聞いておく事も重要です。 女性がアナルを責め立ててくれるコースがある事自体に、外国人は気付いていない場合もあるので、幹事のアドバイスはとても大切だと言えます。